スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ドラゴンクエスト9 低レベルクリア レポート - 攻略の記録 - 5

5. 攻略の記録
 5.26. 堕天使エルギオス(2戦目)


5.26. 堕天使エルギオス(2戦目)

・ 準備

 ラスボスです。

 パーティをパラディン4人にして、レベル10まで上げ、パラディンガードを使用可能にします。
 これがこの戦闘のキーになります。

 スキルは、とうこん4の最大HP+10と、ゆうかん8のかばうを全員に覚えさせます。
 スキルのたねが4個あるので、これは主人公とパラディンAに使い、
 杖に3ポイント振って、杖装備時最大MP+10を覚えます。

・ ボスステータス

 堕天使エルギオス
  HP4800 攻撃力248 守備力278 素早さ157
  2回行動
   Aパート : 打撃、超高速連打、ジゴスパーク、痛恨の一撃、Bパートへ移行、Cパートへ移行
   Bパート : 「笑う or いてつくはどう」 → 「やけつくいき or やみのほのお」 → 「Cパートへ移行 or Dパートへ移行」
   Cパート : 急降下、メラゾーマ、こごえるふぶき、怪しい瞳、Aパートへ移行、Eパートへ移行
   Dパート : 「ためる or 超高速連打」 → 「打撃 or 急降下」 → 「Aパートへ移行 or Bパートへ移行」
   Eパート : 瞑想 → 笑う → マダンテ → 怪しい瞳 → 邪悪な力 → Aパートへ移行

・ パーティ

 主人公(パラディン) Lv.10 前列
  力52 早11 守55
  HP101 MP36 攻撃86 守備222
  種:命1 守1 ス2
  スキル:杖3 ゆうかん8 とうこん4
  装備:マグマの杖 みかがみの盾 ロトのかぶと げんまのよろい
     げんまのこて ホワイトタイツ 竜戦士のブーツ いやしのうでわ
  道具:せかいじゅのは5 けんじゃのせいすい3
 パラディンA Lv.10 前列
  力52 早11 守53
  HP101 MP36 攻撃86 守備206
  種:命1 ス2
  スキル:杖3 ゆうかん8 とうこん4
  装備:マグマの杖 みかがみの盾 グレートヘルム げんまのよろい
     げんまのこて マジカルスカート かんぜんぐつ いやしのうでわ
  道具:せかいじゅのは5 けんじゃのせいすい3
 パラディンB Lv.10 前列
  力52 早11 守53
  HP101 MP32 攻撃86 守備204
  種:命1 不2
  スキル:ゆうかん8 とうこん4
  装備:マグマの杖 みかがみの盾 ミスリルヘルム げんまのよろい
     げんまのこて マジカルスカート かんぜんぐつ いやしのうでわ
  道具:せかいじゅのは5 けんじゃのせいすい3
 パラディンC Lv.10 前列
  力52 早11 守53
  HP101 MP29 攻撃86 守備204
  種:命1 不1
  スキル:ゆうかん8 とうこん4
  装備:マグマの杖 みかがみの盾 ミスリルヘルム げんまのよろい
     げんまのこて マジカルスカート かんぜんぐつ いやしのうでわ
  道具:せかいじゅのは5 けんじゃのせいすい3

・ 戦術

 打撃が通常時で約60-80ダメージ、スカラ1回で約40-50ダメージ、スカラ2回で約10-20ダメージ、
 急降下は打撃の1.5倍ダメージ、超高速連打は打撃の0.3倍ダメージ×4回、
 ジゴスパークが約35-50ダメージ、
 やみのほのおが約45-60ダメージ、
 メラゾーマが約55-70ダメージ、
 こごえるふぶきが約40-60ダメージ、
 マダンテが162-180ダメージです。

 基本はスカラで固めながら、マグマの杖です。
 1発につき25-36ダメージを与えることができます。

 ですが、スカラが切れるたびにかけ直していたのでは
 戦闘時間が延びるだけでなく、MPの消費も早くなってしまいます。
 HPが4800もある上に めいそうまで使ってくるので、
 長期戦になるとこちらの勝率が下がるだけです。
 どうにかして戦闘時間を短縮する必要があります。

 そこで活躍するのがパラディンガードです。

 パラディンガードの効果をまとめると、以下の3つです。
  (1) 4ターンの間、全てのダメージ、ステータス異常、いてつくはどうを無効化する
  (2) 敵を怒り状態にする
  (3) ターンの最初に発動する

 (1)と(3)ももちろん重要ですが、
 相手に効率よくダメージを与えるために、(2)の効果を有効に使います。
 怒り状態になると、2-3ターンの間、
 単体攻撃の対象がパラディンガードの使用者のみになります。
 これにより、こちらがダメージを受ける守備力依存の攻撃が超高速連打のみになるため、
 スカラの使用頻度を減らすことができます。

 これはひっさつチャージをしているキャラクターが2人以上いるときに有効です。
 1人がパラディンガードを使って、エルギオスを怒り状態にして、
 その怒り状態が解けた時に2人目がパラディンガードを使います。

 このようにしてパラディンガードをつなぎながら戦い、
 最後のパラディンガードを使った次のターンからスカラで固めます。
 これで、エルギオスの怒りが解けたころに
 全員がスカラ1-2回の状態になり、安定します。
 その後、スカラ1回のキャラクターは、2回目のスカラを使って固めます。

 この戦闘で初登場のもう1つの特技 かばうですが、
 以下の2つのときに使います。

  ・ パラディンガード中にHPの少ないキャラが出たとき

  パラディンガード中のキャラがHPの少ないキャラをかばい、
  HPの少ないキャラでマグマの杖を使います。
  これにより、安全にHPを回復しつつ、攻撃することができます。

  ・ 残りHPが少ないときにマダンテパートに入ったとき

  「こごえるふぶき→Eパートに移動→めいそう」のようにエルギオスが行動すると、
  全員のHPが70台で次のターンにマダンテが飛んでくるという状況が発生します。
  マダンテは防御しても81-90のダメージを受けるため、
  このままでは全滅が確定してしまいます。
  ですが、自分より前のキャラクターをかばって死んだ場合には、
  本来自分が受けるはずだったダメージが立ち消えになります。
  さらに、かばわれたキャラクターはそのターン自由に行動できるので、
  主人公&パラディンA「せかいじゅのは→パラディンB,C」、
  パラディンB,C「かばう→主人公&パラディンA」と行動すれば、
  マダンテの次のターンを死者0で開始できます。
  マダンテでひっさつチャージができないのがもったいないですが……。

 このように効率よくマグマの杖を使うと、
 めいそうの回復量をわずかに上回ることができます。
 相手のHPを削る速度は、めいそうも計算に入れて30分で1500程度。
 エルギオスのHPは4800ですので、1時間半程度の長期戦になります。

 撃破時にはマグマの杖を実に254回も使用しました。
 めいそうの使用回数は6回。合計で7800ダメージを与えたことになります。

 さーて、ラスボス倒したし撃破画面の写真でも撮ろうかー、と思ったら、
 現在使用中のDSiが手元にある唯一のカメラだったというオチ。


comment

Secre

プロフィール

すこぼん

Author:すこぼん
最近プレイしたゲームのこととか、
過去にプレイしたゲームのこととか。
あとは……なんだろう。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセスカウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。