スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

DS版DQ5低レベルボス撃破 レポート - プレイ条件

2. プレイ条件



   プレイ条件は以下のとおりです。

 ・ ストーリー進行とボス撃破は分離
 ・ 種・木の実は確実に拾えるもののみを使用
 ・ 青年時代はゲマ2戦目を除き主人公レベル7で仲間になるモンスターを使用
 ・ メタルスライム、はぐれメタル使用禁止
 ・ ふっかつのたま使用禁止
 ・ クリア後に入手できるアイテム、モンスター使用禁止
 ・ 戦闘参加メンバーのすごろく場でのステータス上下禁止


  ・ ストーリー進行とボス撃破は分離

   ボスと戦う前に記録をとり、低レベルのキャラクターに種・木の実を使ってボスを倒します。
   ボスを倒した後にリセットして、種・木の実を使う前の状態に戻し、
   高レベルのキャラクターで種・木の実を使わずにボスを倒し、ストーリーを進めます。


  ・ 種・木の実は確実に拾えるもののみを使用

   いわゆる拾い食いルール。
   種・木の実は、街、洞窟、すごろくなどに落ちているものと、
   ボスが確実にドロップするもののみを使っています。


  ・ 青年時代はゲマ2戦目を除き主人公レベル7で仲間になるモンスターを使用

   幼年時代は主人公が気絶すると全滅になってしまうため、
   幼年時代に戦うボスの経験値の合計1094は絶対に獲得しなければならず、
   これにより主人公のレベルが7まで上がります。
   つまりレベル7がクリア時の主人公のレベルの下限値であると言えます。
   本攻略ではエビルマウンテンのゲマ戦を除き、
   主人公の極限低レベルであるレベル7で仲間になるモンスターのみを使用しています。

   エビルマウンテンのゲマについては
   PS2版ではMS-06さんがパペットマン2匹での撃破に成功していますが、
   DS版ではこちらの麻痺耐性が下がっているため、パペットマンだけで倒すことはできません。
   そのため、主人公のレベルを16まで上げ、
   麻痺に完全耐性を持つおどるほうせきを使って倒しています。


  ・ メタルスライム、はぐれメタル使用禁止

   メタルスライム、はぐれメタルは全ての呪文・特技に完全耐性を持ち、
   高い守備力を持つ強力な仲間モンスターです。
   あまりに強力すぎるので本攻略ではこの2種類のモンスターの使用を禁止しています。


  ・ ふっかつのたま使用禁止

   ふっかつのたまは持っているキャラクターが死んだ瞬間に
   そのキャラクターがHP全快で復活する強力な道具です。
   これを使うことで安定性が大幅に上がります。
   こちらも拾い食いルールにしてもよかったのですが、使わなくても倒せそうだったので禁止しました。


  ・ クリア後に入手できるアイテム、モンスター使用禁止

   謎のどうくつと謎のすごろく場で手に入るアイテムの使用を禁止しています。
   本攻略で大きく関係してくるのは、謎のすごろく場で手に入るいのちのきのみ1個分くらいでしょうか。


  ・ 戦闘参加メンバーのすごろく場でのステータス上下禁止

   すごろく場の!マスや?マスを使うとキャラクターのステータスを上下させることができます。
   ステータスが下がったときはリセットし、上がったときにセーブすれば
   レベル1で全ステータスがMAXのキャラクターを作ることも可能です。
   ですが、そのようなことをすると低レベル攻略の意味がなくなってしまいますので、
   本攻略では戦闘参加メンバーのステータスをすごろく場で上下させることを禁止しています。
   ストーリーを進めるときに使用する高レベルのキャラクターについては
   ボス撃破に影響を与えないので、ステータスの上下を禁止していません。


comment

Secre

プロフィール

すこぼん

Author:すこぼん
最近プレイしたゲームのこととか、
過去にプレイしたゲームのこととか。
あとは……なんだろう。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセスカウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。