スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

DS版DQ5低レベルボス撃破 レポート - ボス撃破戦術 青年時代前半

 4.2. 青年時代前半


   ここから先は基本的に主人公レベル7で仲間になるモンスターのみを使います。

   青年時代後半でカボチのしんぴのよろいを入手するために、結婚相手にはフローラかデボラを選び、
   魔物のすみかでキラーパンサーを仲間にしておきます。


  4.2.1. ニセたいこう

   種・木の実を全部温存する必要があるので、ゲームを最初からやり直します。
   アルカパまで進んだら、おおねずみを38匹狩ります。
   38匹までならゆきのじょおう撃破後のレベルを7に抑えることができます。

   狩り終わったら適当に装備を整え、種・木の実を温存して幼年時代のボスを倒します。
   今回はレベルが高いので楽勝です。
   レヌール城では うごくせきぞうも忘れずに倒しておきます。
   うごくせきぞうは まもりのたねを確実に落としてくれます。

   青年時代前半に入ったら主人公を棺おけに入れ、
   ヘンリーや、ボス撃破に使わないモンスターのレベルを上げながら進みます。
   オラクルベリー周辺でわらいぶくろが呼ぶホイミスライムを仲間にすると、
   ストーリーを進めるのが楽になります。

   ニセたいこう戦の準備として、
   ファイトいっぱつをオラクルベリーのすごろく場のよろず屋で購入します。
   主人公は火炎で確実に死んでもらうために、戦闘前にHPを40以下にしておきます。
   また、戦闘に影響を与えない行動をとりつづけるために
   使っても影響がない道具を持たせます。今回はラーのかがみを持たせました。

   まもりのたねはここまでで4個手に入りますが、1個入手し忘れていました。
   ですが、仮に使っていたとしても勝率はそれほど上がらないと思います。

   ニセたいこう
    HP650 攻撃力150 守備力100 素早さ35
    1回行動 : 「打撃 or わらいぶくろを呼ぶ」→「きあいため or かえんのいき」→「打撃 or がいこつへいを呼ぶ」

   (主人公 Lv.7)
    HP37/54
     ラーのかがみ
   ピエール Lv.1
    HP58 MP15 攻撃力186 守備力111
    力56 早26 守54 賢20 運25
    使った種:力4 早2 守3 命3 不2
    Eメタルキングのけん Eてつのよろい Eてつのたて Eてつかぶと
     ファイトいっぱつ やくそう7

   通常の攻略では地味なボスですが、本攻略では一番の強敵です。
   打撃を受けるとHPの半分以上を持っていかれ、きあいため打撃は全滅確定です。
   また、呼ばれて現れるわらいぶくろのラリホーとメダパニも食らうとかなりの確率で死にます。
   主人公に打撃やメダパニがくるとリセットしないといけないのも痛いです。
   幸い、相手のHPは650しかないので、
   ファイトいっぱつ使用後に打撃を5~6回入れれば勝つことができます。

   続いて戦術。
   主人公は死ぬまでラーのかがみを使いつづけます。
   ピエールは1ターン目にファイトいっぱつを使用し、
   2ターン目からは、わらいぶくろやがいこつへいが呼ばれても無視して
   ニセたいこうに打撃を集中します。
   こちらのHPが5以上減っているときは回復します。
   HPが全快近くだと火炎+打撃にも結構耐えます。
   回復手段は最初はホイミを使い、
   わらいぶくろが呼ばれたらマホトーンがくる可能性があるのでやくそうを使います。
   きあいため打撃は怖いですが、仮に防御で防いだとしても
   回復するターンに打撃か炎がくれば全滅するので、防御は使いません。
   仲間を呼ぶと きあいためが解除されるので、即死を回避できます。

   勝率は高くて数%だと思います。


  4.2.2. ようがんげんじん×3

   DS版でダメージ計算式が変更され、
   ピエールがマジックシールド装備時にかえんのいきで受けるダメージが
   6~12から10~17に増えました。
   ようがんげんじんは打撃も地味に痛いので、
   ピエール一人での撃破が難しくなりました。
   本攻略ではアーサーを加えて撃破しました。

   ようがんげんじん
    HP420 攻撃力90 守備力60 素早さ21
    1回行動 : 打撃、かえんのいき、ようすをみる

   ピエール Lv.1
    HP46 MP6 攻撃力189 守備力122
    力59 早20 守45 賢20 運25
    使った種:力5 命1
    Eメタルキングのけん Eはがねのよろい Eマジックシールド Eてっかめん
     ファイトいっぱつ せかいじゅのは3 エルフののみぐすり4
   アーサー Lv.1
    HP52 MP21 攻撃力174 守備力137
    力44 早29 守60 賢20 運25
    使った種:早3 守5 命2 不3
    Eメタルキングのけん Eはがねのよろい Eマジックシールド Eてっかめん
     あんみんまくら ファイトいっぱつ せかいじゅのは4 エルフののみぐすり2

   ピエール一人での撃破はかなり難しいですが、アーサーを加えれば楽勝です。
   開幕であんみんまくらを使い、ようがんげんじんを1匹眠らせます。
   あとはファイトいっぱつを使い、回復しながら殴るだけです。


  4.2.3. カンダタ+シールドヒッポ

   ちいさなメダルを集めていると、ここでしんぴのよろいが手に入ります。
   しんぴのよろいは毎ターンの終了時にHPを30ポイント回復する強力な鎧で、
   他のDQ作品の低レベル攻略の例に漏れず、本攻略でも大活躍します。
   ですが、カンダタは攻撃力が235もあるので
   守備力が201しかないピエールでは防御していても平均で約34ポイントのダメージを受けます。
   そのため、1人で戦うと防御し続けてもダメージが蓄積してしまい、倒すことは不可能です。
   2人でも復活→蘇生のループになってしまうので、3人で倒します。
   プリズニャンはDS版で追加されたので使ってみただけです。
   すばやさと賢さが高ければ誰でもかまいません。

   カンダタ
    HP1400 攻撃力235 守備力80 素早さ30
    1回行動 : 打撃、痛恨の一撃、ベホイミ
   シールドヒッポ
    HP100 攻撃力105 守備力120 素早さ45
    1回行動 : 打撃、防御

   ピエール Lv.1
    HP70 MP6 攻撃力195 守備力201
    力65 早20 守66 賢20 運25
    使った種:力7 守7 命5
    Eメタルキングのけん Eしんぴのよろい Eふうじんのたて Eてっかめん
     せかいじゅのは8
   アーサー Lv.1
    HP40 MP6 攻撃力174 守備力100
    力44 早29 守60 賢20 運25
    使った種:なし
    Eメタルキングのけん Eやいばのよろい Eメガンテのうでわ
     せかいじゅのは9
   プリズン Lv.1
    HP26 MP6 攻撃力24 守備力18
    力24 早32 守18 賢20 運9
    使った種:早4 賢3
     せかいじゅのは10 ファイトいっぱつ2

   ピエールの防具を固めることで、運がよければカンダタの打撃を耐えます。
   また、プリズンにすばやさのたねを全部投与すると、
   カンダタのすばやさをわずかに上回ります。
   1ターン目はふうじんのたて、打撃→ヒッポ、ファイトいっぱつ→アーサーとして
   シールドヒッポを消します。
   カンダタの打撃がアーサーに飛べば、メガンテが発動して
   運がよければシールドヒッポが消えます。
   2ターン目からは
    ピエール:HPが減っていたら防御、全快なら(打撃orプリズンに世界樹)
    アーサー:プリズンが生きていたら打撃
         プリズンが死んでいたら
          ピエールのHPが全快→アーサーは打撃(ピエールが世界樹)
          ピエールのHPが減っている→アーサーで世界樹(ピエールは防御)
    プリズン:世界樹orファイトいっぱつor打撃
   です。

   プリズンに攻撃があたり、運悪く立て直しに失敗すると負けます。
   ですが、勝率はそれほど低くないと思います。


  4.2.4. オークLv20

   オークLv20
    HP800 攻撃力155 守備力121 素早さ70
    1回行動 : 打撃、ルカナン

   ピエール Lv.1
    HP70 MP6 攻撃力195 守備力201
    力65 早20 守66 賢20 運25
    使った種:力7 守7 命5
    Eメタルキングのけん Eしんぴのよろい Eふうじんのたて Eてっかめん
     てんくうのたて ファイトいっぱつ

   てんくうのたてを切らさないようにしながら殴ります。
   1ターン目にルカナンがくれば負けるかもしれませんが、
   ルカナンを受けなければ打撃の平均被ダメージが27程度なので
   しんぴのよろいの回復だけで安定します。


  4.2.5. キメーラLv35

   キメーラLv35
    HP800 攻撃力145 守備力150 素早さ80
    1~2回行動 : 打撃、ベギラマ、ヒャダルコ、かえんのいき

   ピエール Lv.1
    HP70 MP6 攻撃力195 守備力201
    力65 早20 守66 賢20 運25
    使った種:力7 守7 命5
    Eメタルキングのけん Eしんぴのよろい Eふうじんのたて Eてっかめん
     てんくうのたて ファイトいっぱつ

   オークLv20と同様。てんくうのたてを使いながら殴ります。
   2回行動をすることがあるので、1ターンのダメージが30ポイントを上回ることもありますが、
   HPが減ってきたら防御すればいいだけです。


  4.2.6. ジャミ

   ジャミ
    HP1200 攻撃力220 守備力120 素早さ50
    1回行動 : 打撃、メラミ、バギクロス、こごえるふぶき

   (主人公 Lv.7)
    HP54
   ピエール Lv.1
    HP70 MP6 攻撃力195 守備力201
    力65 早20 守66 賢20 運25
    使った種:力7 守7 命5
    Eメタルキングのけん Eしんぴのよろい Eふうじんのたて Eてっかめん
     てんくうのたて ファイトいっぱつ

   主人公が生きていないと戦闘が始まらないので、主人公が死ぬまでピエールは防御します。
   ジャミのバリアが解除されたときに主人公のHPが全快するので
   戦闘前に瀕死にしておく必要はありません。
   しんぴのよろいの回復のために、防御していればピエールが死ぬことはありません。

   主人公が死んだら防御でHPを回復しながら、
   HPが全快のときにてんくうのたてを使い、ファイトいっぱつを使ってから攻撃します。
   ジャミはこちらにマホカンタがかかっていてもかまわず呪文を使ってくるので、
   バギクロスとメラミの反射で大ダメージを与えることができます。
   HPが全快のときしか行動しなければ負けることはほとんどありません。


comment

Secre

プロフィール

すこぼん

Author:すこぼん
最近プレイしたゲームのこととか、
過去にプレイしたゲームのこととか。
あとは……なんだろう。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセスカウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。